オンラインで定例会

令和2年度の第1回定例会を開催しました。

4月からの緊急事態宣言を受け、実際に会って話し合う、練習するという活動はできないため、web会議ツール「zoom」を使ってのオンライン開催でした。
オンラインで顔を見て、UDトークの画面を映したり、スマートフォンを使って手書きの様子を映したりしながらの話し合いでした。

例年通りの活動はできていない状況ですが、今年度のほかほかふれあいフェスタや、大学ノートテイクの依頼状況など、今後の活動の見通しについて報告がありました。
またオンラインでの情報保障にどのように対応していけるのかなども話し合いました。

これからもオンラインでの定例会が予定されています。
課題は何か、できる活動は何かを考え、今できる事から取り組み始めています。